本文へ移動

カッター・撤去技術(工法)紹介

当社が得意とする、カッター技術(工法)をご紹介します。
対象物や条件に応じ、お客様に最適な方法で工事を実施しております。

フラットソーイング工法

フラットソーイング工法とは、床や道路などの主に水平面の対象物を素早く正確に切断できる工法です。電気・電話・ガス・水道・下水道など舗装下に管を敷設する際の舗装部分の切断などに用いられています。目地切断は、現場での施工条件で乾式・湿式を選定できます。

施工風景

切断作業状況

撤去のための切断をしています。
乾式で目地切断をしています。

ワイヤーソーイング工法

ワイヤーソーイング工法とはどのような形状の構造物でも切断・解体が可能な工法です。フラットソーイング工法に比べ施工時間が長くなりますが高所・水中・地下・狭小地など様々な環境で施工できるため範囲は格段に広がる工法となります。

施工風景

撤去作業の状況

ブロックごとに切断します。
クレーンなどを使用して撤去していきます。

ウォールソーイング工法

ウォールソーイング工法とは壁などに走行用のガイドレールを設置し、レールに沿って切断を行う工法です。縦・横・斜めに真っ直ぐ正確な切断が可能で開口部を設けるのに適した工法となっております。

クラッシャー工法

クラッシャー工法とは壁を油圧圧砕機で破砕する工法です。
病院や学校での施工は、騒音・振動を極力抑えられます。
重機での施工も可能です。
 

はつり工事

はつり工事とは壁・床・杭などを取り壊す作業です。
 

施工風景

杭頭処理施工状況

場所打ち杭を撤去のため穿孔してセリ矢で割っています。
撤去部分をクレーンで吊り上げて撤去します。
杭頭処理完了です。

コア穿孔工法

コア穿孔工法とは壁・床などに先行して、配管や撤去工事に適した工法です。
 

施工風景

穿孔作業の状況

床版のブロック分割のためのコアを穿孔しています。
水を使えない場所で乾式コア穿孔しています。φ30~160L200程度
岩盤に防護柵用のコアを穿孔しています。φ250L800

岩割

岩割とは削岩機・コア穿孔機等で岩盤に穴を穿孔し、セリ矢や油圧パッカー等で岩盤を割る工法です。
 

施工風景

岩割作業の状況

法面の岩盤を撤去しました。
ブロック基礎のための岩盤を破砕掘削しています。
0.7ペッカーで2次破砕をしています。

フロアースプリッター工法

フロアースプリッター工法とは、床等を振動・騒音を極力抑えて撤去する工法です。
 

施工風景

撤去作業の手順〜コピー

破砕範囲を切断しています。
100φでコアを穿孔し、スプリッターで破砕しています。

あと施工アンカー工事

あと施工アンカー工事は、耐震補強工事や撤去作業の吊アンカー等幅広く施工しています。
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

有限会社大島カッター
〒742-0342
山口県岩国市玖珂町4044番地11
TEL.0827-82-3529
FAX.0827-82-3509
mail address.
oshimacutter@dance.ocn.ne.jp
山口県知事許可 
(般ー29)第18813号
■建築工事一式
■土木工事一式
■カッター工事
■給排水工事
岩国市・柳井市・周防大島町指定工事店
■道路切断工事
■ワイヤーソー、ウォールソー、
ガス溶断等工事
■各種穿孔工事
■あと施工アンカー工事
■斫り工事
■岩盤破砕工事
■各種杭頭処理工事
■耐震補強工事
■足場組立
■型枠組立
■解体工事業
■とび土工工事業
■ほ装工事業
■石工事業
■鋼構造物工事業
■しゅんせつ工事業
■塗装工事業
■水道施設工事業
■産業廃棄物収集運搬業
 
山口県知事許可
第03511098097号
■特別管理産業廃棄物収集運搬業
山口県知事許可
第03561098097号
TOPへ戻る